TOP >スポンサー広告男女の恋愛学 >恋愛学【37】~男女で違う恋愛の境目

スポンサーサイト

ブックマークに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の本音と男心を虜にする恋愛術TOPへ  

恋愛学【37】~男女で違う恋愛の境目

ブックマークに追加する

ども!こんにちわ。YOSHIです。
最近暑くなり、夜も寝苦しくなってきました。夏本番ももうすぐですね。
夏バテしないように気をつけて!お互いに頑張りましょう。

さて今回は恋愛学です。
男女で違う恋愛の境目!と題して記事を書いてみます。

以前よりよく言われていることの一つに
『LOVEとLIKEは違う』
『愛しているという感情と、好きだとは違う』

と言われてます。

確かに男でも女でも、『愛している』ということと、『好きだ』という事はどこかしら境界線をおいているものだったりします。だけども、その境目も男と女では違うもの。
本日はそこんところを男目線で書いてみます。

恋愛を男目線で語るブログです。たまに『え~?それって違うんじゃない?』と思われることがあってもそれはスルーしてくださいね。(笑)
男の立場で男の本音で書いてます!否定するよりは、むしろ『え?男ってそんな風に思っているの?』と見ると今後あなたのためになるかもね。
それでは本文は続きでね!

好き・・・愛している・・・
同じ好意という部分ではあるけれども、実は全然意味が違うものではないでしょうか?この好きという好意と愛しているという愛情。境界線はどこにあるのか?

また愛情と好意ではどのように差がでるものか?態度も違ってくるのでしょうか?
実は男と女ではこの境界線が全然違うのです。

この愛情と好意の違いについて研究した心理学者によれば、女性よりも男性のほうが好意をより愛情に近い形でとらえていると言います。いわゆる男にとっては、愛情も好意も似たようなものと錯覚し、境界線も曖昧になっているのです。

だからこそ、男は女性にちょっと好意的な態度をされると、すぐに『この女性は俺に気があるのかな?』という勘違いを起こしやすいのです。また、まだLIKEな感覚でしかない場合でもすぐに愛していると感じて、本当に好きなのかどうかも分からないまま女性を抱いてしまうこともあるのです。

抱かれてしまった後に相手の男から『やっぱりなんか違う・・・好きなんだけども、彼氏にはなれない・・』なんていわれたした経験はありませんか?
もしかすると、その男性も最初から騙すつもりはなくても、好意と愛情の境界線が曖昧なまま、それを恋愛と錯覚したのかもしれません。

それに対して、女性は好意はここまで!恋愛はここまでOK!という境界線がはっきりしている。友達はここまでOK!だけども、恋人はこれ以上もあり!と明確に区別している。

男が”好きだよ”というときは気をつけないといけないかもしれません。男はすぐに恋愛かと錯覚して、先を急ぐもの。すぐに次の段階を求めようとします。それに待ったをかけ!本当に自分を愛しているのか?あなたが確認する!というよりも、相手に確認させたほうが良いかもしれませんね。

最後に面白いテストを紹介します。
好意と愛情の心理テスト
今本当に愛されているのか?不安な人は相手にやらせてみると良いかも。また自分が相手を本当に愛しているのか?わからないときは自分がしてみると良いかもね。(結果悪くても気にしないでね。あくまでも診断テストです)

こちらの関連記事もいかがですか?
⇒男は褒めて持ち上げろ!
⇒男を立てられる女になろう!
⇒聞き上手こそモテる秘訣!
⇒男をバカにしてはいけない!

↓記事が参考になったよ!という方は一つでも良いです。ポチっと応援してください。m(__)m
にほんブログ村 恋愛ブログへ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
人気ブログランキングへ ←余裕のある方はこちらもポチっとお願いします!m(__)m 


【こちらもおすすめ!】
彼を虜にするラブグッズ!彼ともっとラブラブに! 恋する乙女のラブコスメ♪
恋する乙女のセレクトショップ!彼を虜にしちゃうラブコスメから、女性の身体の悩みをケアするグッズまで揃ってます!

男の本音と男心を虜にする恋愛術TOPへ  

<< 男の本音【男は実は劣等感の塊なんです。】 | 男の本音と恋愛術トップへ | 恋愛術【78】~携帯メールに一工夫! >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。