TOP >スポンサー広告男女の恋愛学 >恋愛学【55】~恋愛における自己犠牲

スポンサーサイト

ブックマークに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の本音と男心を虜にする恋愛術TOPへ  

恋愛学【55】~恋愛における自己犠牲

ブックマークに追加する

がんばれ!ニッポン!

ども!未曾有の大震災から、はや3週間たちました。
いまだ被害の全貌も明らかになってません。また、東日本に限らず、物資の不足も色々と出てきているように感じています。おそらく復興には、数年かかるのでしょう。

しかし!幾多の困難を乗り越えてきたニッポン!
かならず笑顔になれる日はくるでしょう!
男の本音と男心を虜にする恋愛術は、頑張る皆様を応援しています!!!

本日は、久しぶりに恋愛心理学を書いてみようと思います。
心理学から学ぶ恋愛術!恋愛における人間心理を紹介しているコーナーです。
どうぞ!あなたの恋愛力アップにお役立てくださいね!

恋愛学【55】~恋愛における自己犠牲

さて恋愛は、一定のプロセスを経て成熟していくものです。
出会いから始まり、恋が生まれ、お互いに惹かれあう。倦怠期もあり、ケンカもし、そして成熟する。あるいは残念ながら別れる・・・といった繰り返しです。

今回はその中で、ラブラブ期を過ぎたあたりの心理をもとに書いてみたいと思います。
ラブラブ期は、出会いから恋が生まれ、そして付き合う・・・付き合ってから、半年を過ぎたあたりで必ず訪れるジレンマ。そこにスポットをあててみました!気になる本文は続きでね!

出会いがあり、恋に落ちる。
この時に、人は相手に対して過度な期待を寄せるものです。一目見て惹かれる場合は、だいたい外見に惹かれます。そして、必要以上にその人を美化する傾向があるのです。

体が大きく、いかつい男性であれば、きっと男らしいのだろう。
眼鏡をかけてて、インテリ風な男性であれば、きっと賢いのだろう。

ところがそれは、自分のもつイメージであり、そのイメージは恋しいと思えば思うほど、美化され過度な期待とともに膨らんでいく。

そして付き合っていくうちに、その人のことを理解していくうちに、自分の期待値が大きいほど、また相手に依存していれば依存しているほど、その期待と現実とのギャップに苦しむようになる。

こういう時に自立心の強い人ほど、感情を抑制して自分の依存心を抑えようとするのです。いわゆる、自分がガマンすれば良い。と自分が犠牲になることで、危機を脱しようとするのです。感情をむき出しにして、結局自分も相手も傷つけあうことを回避しようとするのです。

これは男女関係なく、おこりうることです。そして、また自分だけがガマンしていると勘違いしている部分でもあります。結婚10年を過ぎた夫婦へ『結婚生活が長続きする秘訣は?』と聞くと、面白いくらいにお互いに、『私がガマンすること!』と答える夫婦が多いことでも納得できます。

相手のために耐えること、ガマンすることが愛じゃないことは分かってます。
でも、分かっていながらも多くの人は自分さえガマンすれば、この幸せが長くつづくと思っている。

でもこういう時の心理は決して自分だけの問題ではなくなっているのです。ガマンする多くの人は、相手にガマンすることを深層心理では強要しているのです。それを言葉にするのであれば・・・
『私はこれだけガマンしているんだから、あなたもガマンしなさいよ!』

そして、自分がガマンをしているんだ!と思っている人は、ガマンできない人のことを見ると、『なんてワガママな人なの!』と思ってしまうのです。そして、ガマンするという結果、一気に不満が爆発して、最悪なケースにいたるときもあるのです。

そしてデッゾゾーンへ突入していくのです。いわゆる”別れる”あるいは”離婚”という選択が現実味を帯びてくるようになる。そこではじめて、男も女も本心がでるのです!『最後だから言わせてもらうけどね!!』という言葉です。

しかし、この最後に出てくる言葉というものは言われた側にすれば、『なんで?そんな事くらいハッキリ言ってくれて良かったのに!』というようなものが実に多い。そして『なんで今まで言わなかったんだよ・・・言ってくれていたらこんな事にはならなかったのに・・・』と。

些細なことも、自分さえガマンすれば・・・・・と自己犠牲をささげる愛。
それは時として、二人の間に亀裂を生む原因にもなりかねないのです。離婚するカップルの多くは、原因として”浮気”とか”借金”とか理由はある。でもその先にあるものは、『こんなに私はガマンしていたのに裏切られた!!』という深層心理にあるのかもしれません。

ガマンさえすれば良い・・・・ガマンさえすれば幸せだから。。。自己犠牲でつなぐ愛もあるでしょう。それは殆どの人が自分の感情をぶちまけると、ケンカになり、別れになるから・・と考えているのでしょう。
”ケンカするほど仲が良い”
本当はケンカして、幾度となく危機を乗り越えたカップルこそが、真の愛を勝ち取るのかもしれませんね。

こちらの関連記事もいかがですか?
⇒エッチの時に大事なこと!
⇒小悪魔でいけ!
⇒ノンバーバル言語!仕草で本心を見抜け!
⇒ロマンスが続かない理由

↓記事が参考になったよ!という方は一つでも良いです。ポチっと応援してください。m(__)m
にほんブログ村 恋愛ブログへ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
人気ブログランキングへ ←余裕のある方はこちらもポチっとお願いします!m(__)m 


【こちらもおすすめ!】
彼を虜にするラブグッズ!彼ともっとラブラブに! 恋する乙女のラブコスメ♪
恋する乙女のセレクトショップ!彼を虜にしちゃうラブコスメから、女性の身体の悩みをケアするグッズまで揃ってます!

男の本音と男心を虜にする恋愛術TOPへ  

<< 【男の本音】~普通だけど男心惹く女 | 男の本音と恋愛術トップへ | 恋愛術【129】~好みのタイプって? >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。