TOP >スポンサー広告男女の恋愛学 >恋愛学【73】~運命の出会症候群

スポンサーサイト

ブックマークに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の本音と男心を虜にする恋愛術TOPへ  

恋愛学【73】~運命の出会症候群

ブックマークに追加する

自民党圧勝!安倍内閣発足へ!

先日行われた、衆議院選挙の結果単独過半数を自民党が獲得する圧勝で幕を閉じた。3年半にわたる民主党政権へ対する国民の審判が下されたものとなった。民主党は内部分裂、崩壊もあり、前回衆議院選挙で獲得した議席を大幅に減らすこととなった。

民主党自爆選挙ですね。まさに・・・
そしてその民主党に嫌気がさした有権者の受け皿が自民党でしかなったという結果。悲しいですね。その自民党にNOを3年前につきつけたのも国民なのに・・・元に戻っちゃった?しかも首相は安倍さんで・・・

個人的には自民党での単独過半数は取りすぎの感ありますね。自公連立で、やっと過半数というくらいで良かったのにな~衆議院3分の2以上あるから、強硬採決もできるもんな・・

さて今回の投票率は過去最低とか?40%強の人が選挙を放棄した結果となりました。
そういう人たちの理由は、『政治家誰がなっても一緒でしょ・・』『政治に興味がもてない。信頼もない。』『自分の一票では変わらない・・』まあ、そういう感じ?恐ろしい・・・この40%の人が頑張る本物の政治家へ投票すれば、自民や公明さんの組織票なんて覆るのにね。自ら政治を変えようとしない人の集まりが40%ですよ?

特定の特権階級は喜んでますよ。政治に無関心な人が大勢いるおかげで、いつまでも甘い汁が吸えるのですから・・・50%の半分25%の人の票をいただき、その25%の人に恩恵あたえれば、ずっと議員でいられるのだから・・・投票に行かない人は、こういう仕組み気づいているのかな?自分で自分の首絞めていることに・・

組織票がどんどん強くなっているのは、選挙を放棄する人のおかげですからねw
本当に政治を変えたいのであれば、投票率90%までいかないと、そしたらもっと色んな国民の意見に耳を傾ける政治家が増えるのにね・・・

さて、長くなりましたm(__)m
男の本音で恋愛を科学する時間です!
あなたの女子力アップに!お役立てくださいね~

恋愛学【73】~運命の出会症候群

今回は特に、出会いがない!!皆どこで彼氏つくってるの!!という女性に読んでいただきたい。出会いについて、少し考えることができるかもね!

彼氏がほしいのに、なかなか巡り合えなくて、彼氏ができないと言う人がいます。そうした人たちに共通していることの一つが、『恋愛関係はとても難しくて、とてもたいへんなものだ』と思い込んでいるというという事なんです。

そんな中で、友人から結婚の報告を受けたときなどに・・・
『どうしたら、結婚できるのー?』などと質問してみると、あなたの思い込みとはまったく逆に、『なんとなくー』などという答えが、返ってくることが非常に多いのではないでしょうか?

そんな答えを聞いても、恋愛を難しく考えているあなたであれば、『なんとなくって何よ・・・』と思うかもしれません。同じ事をやはり、二人はなぜ出会えたのか、なぜ結婚するのかと、たくさんのカップルに聞いてみるも、『なんとなく・・・』という答えが、一番多い答えじゃないでしょうか?

結局のところ、この『なんとなく・・・』を見てみると、それはつまり、気合いを入れて愛を求めていたというよりも、二人はごく自然に出会い、おたがいを気に入り、親密になっていったということで、なんとなくと答える二人も、はっきりとした理由があるわけではない!と分かるんです。

つまり、出会いも結婚も、気負いなく自然とできる事なんです!

どうも、恋愛そのものを、あまりにも特別なものと思ってしまうと、特別な出会いを求めてしまいがちであるようです。とくに、トレンディドラマと呼ばれるものが流行したころから、それが顕著になっているように思えます。

たとえば、そういうドラマでは必ずと言っていいほど、主人公と恋に落ちる相手とは、劇的な出会いが用意されています。運命の出会いであり、これこそまさにドラマティックな展開で出会うのです。

例えば、朝寝坊して会社に遅刻しそうな男がいて、会社のあるビルへ走って駆け込むと、そこから得意先に向かって荷物を持った女性と出会いがしらにぶつかる。そこで女性は男性に向かって『どこ見てんのよ!』と怒るわけで・・・もうこの瞬間に、見ているこっちも『ここで出会ったな・・』と運命の出会いとして決定してしまうわけなんです。

そういう運命の出会いこそ、本当の出会いなんだ!!
と、刷り込まれている方こそ、『運命の出会症候群』なんです。

そのような運命的で、劇的な出会いは普通にあるわけでもなく、結局カップルの出会いについて聞いてみると、殆どの人が『たまたま・・・』とか、『なんとなく・・・』ではないでしょうか?

出会いがない!!と嘆いている女性をたまに見かけます。
そういう女性に聞きたいのは、あなたの周囲に男性は存在していないのですか?という事。また、あまりにも運命の出会いというものにイメージしすぎて、『周囲の男性を見ていますか?』そこにある普通の出会いは、出会いではない!と思っていませんか?と・・・

出会いはいつも傍にあるんです!!
あとは、あなたがいつ気づき、傍にいる男性をきちんと見る事ができたなら・・・・
出会いの数も劇的に増えるのかもしれませんね。

クリスマス、バレンタインにホワイトデー、いろいろな事が満載の夏休みなどなど、昔に比べ、多くのイベントが求められる時代に、私たちは住んでいるようです。
もちろん、それは悪いことではありません。ただ、あまりにもそれが特別だ!と、とらわれてしまうのも、もったいない!!そんな時代の中では、誠実さや真面目さがとりえの男女がもつ、その素晴らしい価値が、なかなか目立たなくなってしまうと思いませんか?特別ではないものに、目を向ける必要もあるかもしれませんね。

こちらの関連記事もいかがですか?
⇒恋愛の賞味期限
⇒それって浮気?本気?
⇒出会いがない時だからこそ
⇒素敵な女性を目指して!YOSHIおすすめ恋愛系E-Book

↓記事が参考になったよ!という方は一つでも良いです。ポチっと応援してください。m(__)m
にほんブログ村 恋愛ブログへ  にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ  にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
人気ブログランキングへ ←余裕のある方はこちらもポチっとお願いします!m(__)m 


【こちらもおすすめ!】
彼を虜にするラブグッズ!彼ともっとラブラブに! 恋する乙女のラブコスメ♪
恋する乙女のセレクトショップ!彼を虜にしちゃうラブコスメから、女性の身体の悩みをケアするグッズまで揃ってます!

男の本音と男心を虜にする恋愛術TOPへ  

<< 恋愛術【162】~幸せのために敬遠すべきもの | 男の本音と恋愛術トップへ | 恋愛術【161】~クリスマスに向けて >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。